Powered by

AVS Video Converter
AVS Video Converter v.6
ダウンロード

バージョン:  6.4.4.420
リリース日:  6/17/2010
サイズ:
52.20 MB
このページの表示言語: EnglishFrançaisDeutschItalianoEspañol日本語
AVS Video Converter

楕円

楕円 エフェクト 楕円エフェクトは、指定した色で塗りつぶした楕円形のオブジェクトを配置し、画像の残りの部分はそのままにすることで、ビデオ内の対象を強調します。

プロパティ ウィンドウで、このエフェクトのプロパティを変更できます。

塗りつぶされた楕円をビデオに挿入する場合は、デフォルトで設定されているブラシ モードのまま、[色][アルファ] 値 (透明度) を選択し、さらに [ブラシ タイプ][個体][勾配][ハッチ][テクスチャ] の中から選択します。

  • 楕円を均一な色にする場合は、[固体] オプションを選択します。[色][(アルファ] 値を設定します
  • [勾配] オプションを使用して、徐々に色を混ぜることもできます。これは、低い値から高い値に均一に色を勾配させます。[勾配] オプションを選択する場合は、[カラー イン][カラー アウト][勾配][アルファ イン]、および [アルファ アウト] (透明度) の値もそれぞれ設定します
  • [ハッチ] オプションを選択すると、楕円 エフェクトに細かな平行線を追加できます。ハッチ タイプは、[塗りつぶし] ドロップダウン リストで選択できます
  • [テクスチャ] ブラシ タイプを適用する場合は、イメージを読み込み、[アルファ] 値を設定する必要があります

楕円のアウトラインだけを使用する場合は、ペン ボタン ボタンをクリックし、[色][アルファ] 値 (透明度) を選択し、[サイズ] スライダでペンの太さを選択します。[アンチエイリアスの適用] ボックスをオンにして、楕円のアウトラインを滑らかにすることができます。

ブラシ ボタン ボタンが押されたときのプロパティ エリア                           ペン ボタン ボタンが押されたときのプロパティ エリア

楕円 エフェクトのプロパティ

プレビュー ウィンドウで、追加した楕円の場所サイズを変更できます。楕円をビデオ画像内の別の場所に移動するには、マウス ポインタを楕円矩形領域に置き (マウス ポインタが 移動マウス ポインタ に変わる)、楕円を配置する場所までドラッグします。楕円のサイズを変更するには、黒い四角形 黒い四角形 の 1 つにマウス ポインタを置き (マウス ポインタが 手の形のマウス ポインタ に変わる)、プレビュー領域内でドラッグします。

楕円の場所の変更 楕円のサイズの変更

次の図は、楕円エフェクトの適用前と適用後のビデオ画像です。

楕円 エフェクトの適用前

楕円エフェクトの適用前

楕円 エフェクトの適用後

楕円エフェクトの適用後

AVS4YOU® プログラムを使用して、保護されたマテリアルをコピーすることはできません。著作権を所有するマテリアルや著作権の所有者からコピーの許可を受けたマテリアルをコピーする際にこのソフトウェアを使用できる場合があります。

AVS4YOUはOnline Media Technologies, Ltd.の登録商標です。Intel および Core 2 Duo は、Intel Corporation の登録商標です。AMD および Athlon X2 は、Advanced Micro Devices, Inc. の登録商標です。Windows 10/8.1/8/7/XP/2003/Vista は、Microsoft Corporation の登録商標です。その他の商標は、それぞれの所有者に帰属します。