Powered by

AVS Video Converter
AVS Video Converter v.6
ダウンロード

バージョン:  6.4.4.420
リリース日:  6/17/2010
サイズ:
52.20 MB
このページの表示言語: EnglishFrançaisDeutschItalianoEspañol日本語
AVS Video Converter

マーカーの設定

タイムライン ツールでは、エフェクトの適用やムービーの編集に便利なマーカーを設定できます。マーカーを使用すると、ファイルをビジュアルに操作できますが、マーカーを使用する本来の目的は、ファイルの分割 (「ビデオ ファイルの分割」を参照) と、ディスク メニューを作成するためのチャプタの指定 (「ディスクのメニューの作成」を参照) です。

タイムラインと [マーカー] パネル

マーカーを追加するには

  1. メイン ツールバー[編集] ボタンをクリックして、[入力ファイルを編集] ウィンドウを開きます。
  2. [マーカー] パネルが表示されていない場合は、[マーカー パネル] ボタン ボタンをクリックして表示します。ここで、次の 2 つのオプションがあります。
  • 手動でマーカーを設定する

    マーカーを設定する場所にタイムライン カーソルを置き、[マーカー] パネルにある [追加] ボタンをクリックします。追加したマーカーは、緑色 (非アクティブ) または赤色 (アクティブ マーカー) のひし形でタイムライン上に表示されます。

  • 自動的にマーカーを設定する

    自動追加オプション[間隔] ウィンドウ[自動追加] ボタンを押し、表示される次のオプションの 1 つを選択します。

    • それぞれのクリップの始めに
      このオプションを選択した場合は、プログラムに追加した各ファイルの先頭にマーカーが追加されます。

    • 時間間隔で
      このオプションを選択した場合は、マーカー間の時間間隔を入力するための [間隔] ウィンドウが表示されます。

    • 入力ファイルと同じ
      このオプションを選択した場合は、入力ファイルと同じマーカーが設定されます。DVD/Blu-ray ビデオ ファイル (VIDEO_TS.IFO または index.bdmv) をインポートした場合は、各チャプタの先頭にマーカーが追加されます。

注!

: メイン ツールバー[メニュー] ボタンを押した後で、DVD/BD メニューの編集中にマーカーを追加することもできます。この場合は、スライダをドラッグし、[追加] ボタンを押すことで、マーカーを追加します。マーカーを正確に設定するには、[ズームを表示] ボタンを使用します。

メニュー エディタ ウィンドウ - マーカー

マーカーを削除するには

  1. 削除するマーカーをマウスでクリックして選択します。
  2. [削除] ボタンをクリックしてマーカーを削除します。または、マーカーを右クリックし、エクスプレス メニューの [削除] を選択します。すべてのマーカーを削除するには、[クリア] ボタンをクリックするか、エクスプレス メニューの対応するオプションを使用します。

AVS4YOU® プログラムを使用して、保護されたマテリアルをコピーすることはできません。著作権を所有するマテリアルや著作権の所有者からコピーの許可を受けたマテリアルをコピーする際にこのソフトウェアを使用できる場合があります。

AVS4YOUはOnline Media Technologies, Ltd.の登録商標です。Intel および Core 2 Duo は、Intel Corporation の登録商標です。AMD および Athlon X2 は、Advanced Micro Devices, Inc. の登録商標です。Windows 10/8.1/8/7/XP/2003/Vista は、Microsoft Corporation の登録商標です。その他の商標は、それぞれの所有者に帰属します。