Powered by

AVS Video Converter
AVS Video Converter v.6
ダウンロード

バージョン:  6.4.4.420
リリース日:  6/17/2010
サイズ:
52.20 MB
このページの表示言語: EnglishFrançaisDeutschItalianoEspañol日本語
AVS Video Converter

入力ファイルの編集ウィンドウ

AVS Video Converter を使用すると、ビデオ ファイルをサポートされている形式の 1 つに変換するだけでなく、ビデオ ファイルにさまざまなエフェクトを適用できます。AVS Video Converter を起動し、ビデオ ファイルを読み込み、メイン ウィンドウメイン ツールバーにある [編集] ボタンをクリックすると、[入力ファイルを編集] ウィンドウが表示されます。このウィンドウは、さまざまなエフェクトを適用したりエフェクトのパラメータを変更するためのボタンとツールを備えています。

[入力ファイルを編集] ウィンドウを次に示します。

入力ファイルを編集ウィンドウ

[入力ファイルを編集] ウィンドウは、次の要素で構成されます。

  • タイムライン - プログラムに読み込まれたビデオ ファイル内を移動したり、ビデオ ファイルに追加されたすべてのエフェクト、トリミング領域、マーカーを表示するために使用します。
  • プレビュー ウィンドウ - 読み込んだビデオ ファイルや追加したエフェクトをプレビューしたり、目的のシーンやフレームを探し出すために使用します。
  • [マーカー] パネル - マーカーの追加と削除、マーカー間の移動を行うために使用します。
  • アクション ボタン - インポートしたファイルにさまざまな操作を実行するために使用します。
  • エフェクト領域 - 目的のエフェクトを追加するために使用します。[特性] ボタンをクリックすると、ここにプロパティ/トリミング領域が表示され、選択したエフェクト/トリミング領域のプロパティを変更できます。

AVS4YOU® プログラムを使用して、保護されたマテリアルをコピーすることはできません。著作権を所有するマテリアルや著作権の所有者からコピーの許可を受けたマテリアルをコピーする際にこのソフトウェアを使用できる場合があります。

AVS4YOUはOnline Media Technologies, Ltd.の登録商標です。Intel および Core 2 Duo は、Intel Corporation の登録商標です。AMD および Athlon X2 は、Advanced Micro Devices, Inc. の登録商標です。Windows 10/8.1/8/7/XP/2003/Vista は、Microsoft Corporation の登録商標です。その他の商標は、それぞれの所有者に帰属します。