Powered by

AVS Video Editor
このページの表示言語: EnglishFrançaisDeutschItalianoEspañol日本語
AVS Video Editor
AVS Video Editor
をダウンロードする
バージョン:  9.1.1.336
リリース日:  01日07月2019年
サイズ:
155.45 MB

ビデオをキャプチャー

「メディアをキャプチャー」ボタンキャプチャーされたビデオを編集することができる前にそれを要求するミニ DV カメラもしくは他のデバイスに記録された資料でホームムービーを作成することがあります。AVS Video Editor によってこれを楽に利用します。

最初、ミニ DV カムコーダーもしくは他のキャプチャーデバイスをパソコンに直接接続して、 AVS Video Editor を起動して、メディアライブラリの左にあるメニューの「キャプチャー」ボタンまたははプロジェクトの開始ページの「カメラからキャプチャー」ボタンをクリックします。 AVS Video Recorder プログラムが開始されて、ビデオをパソコンのハードディスク・ドライブにキャプチャーさせます:

AVS Video Recorder のメインウィンドウ

キャプチャーデバイスからビデオのキャプチャーすることについての詳細情報に関しては AVS Video Recorder Online Help をご覧ください。

ビデオのキャプチャーし終わったら、 AVS Video Recorder の右下の隅にある「閉じる」ボタンをクリックして、 AVS Video Editor に戻ります。メディアライブラリの「ビデオ」カテゴリにキャプチャーされたビデオが見つけることができます:

ファイル領域と効果領域 - ビデオファイルの表示

AVS Video Editor をダウンロードする バージョン:  9.1.1.336サイズ: 155.45 MB

AVS4YOU® プログラムを使用して、保護されたマテリアルをコピーすることはできません。著作権を所有するマテリアルや著作権の所有者からコピーの許可を受けたマテリアルをコピーする際にこのソフトウェアを使用できる場合があります。

AVS4YOUはOnline Media Technologies, Ltd.の登録商標です。Intel および Core 2 Duo は、Intel Corporation の登録商標です。AMD および Athlon X2 は、Advanced Micro Devices, Inc. の登録商標です。Windows 10/8.1/8/7/XP/2003/Vista は、Microsoft Corporation の登録商標です。その他の商標は、それぞれの所有者に帰属します。