Powered by

AVS Video Editor
このページの表示言語: EnglishFrançaisDeutschItalianoEspañol日本語
AVS Video Editor
AVS Video Editor
をダウンロードする
バージョン:  9.1.1.336
リリース日:  01日07月2019年
サイズ:
155.45 MB

タイムライン/ストーリーボード領域

タイムライン/ストーリボード領域の目的は新しいムービーを作成して、編集することです。ここでビデオを作成したり、ビデオにビデオ効果を追加したりして、編集することができます。タイムライン/ストーリボード領域が2つのビューで表示することがあります:

  1. タイムライン表示 - ビデオに様々な効果(ビデオ効果, オーディオ, テキストビデオオバーレイ)を追加するように、利用する。
  2. ストーリーボード表示 - ビデオ遷移タイムライン/ストーリーボード領域に追加するように、利用する。

適当なボタンをクリックすると、表示を切り替えることができる:

「タイムライン表示」ボタン - タイムライン表示にスイッチするために、利用される;

「ストーリーボード表示」ボタン - ストーリボード表示にスイッチするために、利用される。


タイムライン表示

タイムライン表示を利用することで、効果の適用やビデオの編集を最高の精度と正確さで実行できます。

タイムライン/ストーリーボード領域 - タイムライン表示

AVS Video Editor を利用することで、いくつかの効果または効果の一つがメディアファイルに適用することができます。具体的な効果の詳細情報をそれぞれのチャプターで読むことができます。タイムライン表示は利用できる編集機能を同時に表示します。ビデオクリップを編集するには利用されているビデオ効果テキストビデオオーバーレイオーディオミックスのラインを見ることができます。

  • ビデオに適用された効果を拡大するために、'+' ボタンをクリックする。縮小するには、'-' ボタンをクリックする。
  • 「オーディオトラックを隠す」ボタン - によってメインビデオもしくはビデオオーバーレイのオーディオトラックを隠すことができる。Show Audio Track - によってそれが表示することができる。
  • 「ラインを有効/無効する」ボタン - 「ラインを無効にする」によってメディアファイルもしくは効果を出力ビデオに追加したり、除いたりすることができる。
  • 「ラインをロック/アンロック」ボタン - によって別のラインに効果を追加しているところで、ラインをロックすることができる。

[トップに戻る]


ストーリーボード表示

ストーリーボード領域はビデオクリップとビデオの間で遷移の連続を表示します。ビデオクリップの連続を変更することできます。ストーリーボードにクリップを追加するには、ファイル領域と効果領域からストーリーボードの必要なところにドラッグすることができます。同じように遷移が追加されることができます。

タイムライン/ストーリーボード領域 - ストーリーボード表示

[トップに戻る]


タイムライン/ストーリーボードツールバー

ビデオもしくは効果があるラインを選択すると、タイムライン/ストーリーボードツールバーで特定のボタンが利用できるようになってきます:

注!: 「ツールバー」ボタンの有無は選択されたアイテムによって違います。いくつかのボタンがドロップダウン・メニューの 「その他のオプション」ボタンその他のオプション」にまとめられることができます。
ボタン 名前 説明
「分割」ボタン 分割 現在のカーソル位置で二つの部分にビデオを分割することができる。タイムラインでビデオクリップが選択された場合は、この機能は利用できるようになる。
「削除 」ボタン オブジェクトを削除 タイムライン/ストーリーボードから現在選択された要素(ビデオ効果、テキスト、ビデオオーバーレイ、オーディオミックス、調整された遷移を適用したビデオクリップ)削除することができる。
「すべて削除 」ボタン すべてのオブジェクトを削除 ストーリーボードからすべての(ビデオクリップと遷移)要素を削除することができる。
「左に移動 」ボタン オブジェクトを左に移動する ムービーの初めに(つまり、ストーリーボードの左側)ビデオクリップを移動することができる。ストーリーボードでビデオクリップが選択された場合は、この機能は利用できるようになる。
「右に移動 」ボタン オブジェクトを右に移動する ムービーの初めに(つまり、ストーリーボードの右側)ビデオクリップを移動することができる。ストーリーボードでビデオクリップが選択された場合は、この機能は利用できるようになる。
「元に戻し 」ボタン 元に戻し 直前のコマンドを元に戻す。この機能が利用できなくなっている場合、元に戻す動作がないという意味を持つ。
「やり直し 」ボタン やり直し 直前のコマンドもしくは動作を繰り返す。
「トリム 」ボタン トリム ビデオクリップとビデオオーバーレイ効果の期間を編集することができる。ビデオのトリミングセクションでこの機能についての詳細情報を読むことができる。タイムライン/ストーリーボードでビデオクリップもしくはビデオオーバーレイが選択された場合は、このボタンは利用できるようになる。
「速度 」ボタン 速度 ビデオの再生速度が変更することができる。タイムライン/ストーリーボードでビデオクリップが選択された場合は、このボタンは利用できるようになる。
「色 」ボタン ビデオの色調範囲、色、鮮明さを調整することができる。タイムライン/ストーリーボードでビデオクリップが選択された場合は、このボタンは利用できるようになる。
「オーディオ 」ボタン オーディオ ビデオのオーディオトラックにオーディオ効果を適用することができる。タイムライン/ストーリーボードでビデオクリップが選択された場合は、このボタンは利用できるようになる。
「安定化 」ボタン 安定化 この機能でビデオ画像を固定することができる。カメラのてぶれのせいでのぼやけた画像を補正する可能がある。タイムライン/ストーリーボードでビデオクリップが選択された場合は、このボタンは利用できるようになる。
「ビデオ効果 」ボタン ビデオ効果 メインビデオに適用されたビデオ効果が編集する可能がある。タイムライン/ストーリーボードで効果を適用したビデオクリップが選択された場合は、このボタンは利用できるようになる.
「遷移 」ボタン 遷移 選択された遷移の期間を編集する可能がある。タイムライン/ストーリーボードで遷移が選択された場合は、このボタンは利用できるようになる。
「効果の編集 」ボタン 効果の編集 プロパティ」ウィンドウを開いて、適用された効果を編集することができる。タイムラインでビデオ効果が選択された場合は、このボタンは利用できるようになる。
「期間 」ボタン 期間 タイムラインで選択された要素の期間を編集する可能がある。タイムラインでビデオ効果もしくはテキストが選択された場合は、このボタンは利用できるようになる。
「テキストの編集 」ボタン テキストの編集 プロパティ」ウィンドウを開いて、テキストを編集する可能がある。タイムラインでテキストが選択された場合は、このボタンは利用できるようになる。.
「オーバーレイの編集 」ボタン オーバーレイの編集 ビデオオーバーレイの「プロパティ」ウィンドウを開いて、編集する可能がある。タイムラインでビデオオーバーレイが選択された場合は、このボタンは利用できるようになる。
「色の変更 」ボタン 色の変更 」ウィンドウを開く。選択された色を編集して、新しい色を追加することができる。タイムラインでバックグラウンド画像が選択された場合は、このボタンは利用できるようになる。
「ストーリーボード 」ボタン ストーリーボード ストーリーボード表示を切り替えることができる。
「タイムライン 」ボタン タイムライン タイムライン表示を切り替えることができる。
「ボリュームとバランス」ボタン ボリュームとバランス ボリュームとバランス」ウィンドウを開いて、このオーディオ設定を調整することができる。
「プロジェクトアスペクト比 」ボタン プロジェクトアスペクト比 必要がある場合、プロジェクトアスペクト比を変更できる。黒い矢印をクリックして、次のアスペクト比見ることができる: 4x316x9カスタム
「ズーム 」ボタン ズーム ズームスライダーによってタイムラインにある効果とビデオが拡大 / 縮小することができる。「ズームして合わせる」をクリックすると、ズーミングを無効にできる。ストーリーボード表示に切り替えると、このボタンは利用できるようになる。

[トップに戻る]

AVS Video Editor をダウンロードする バージョン:  9.1.1.336サイズ: 155.45 MB

AVS4YOU® プログラムを使用して、保護されたマテリアルをコピーすることはできません。著作権を所有するマテリアルや著作権の所有者からコピーの許可を受けたマテリアルをコピーする際にこのソフトウェアを使用できる場合があります。

AVS4YOUはOnline Media Technologies, Ltd.の登録商標です。Intel および Core 2 Duo は、Intel Corporation の登録商標です。AMD および Athlon X2 は、Advanced Micro Devices, Inc. の登録商標です。Windows 10/8.1/8/7/XP/2003/Vista は、Microsoft Corporation の登録商標です。その他の商標は、それぞれの所有者に帰属します。