Powered by

AVS Video Editor
このページの表示言語: EnglishFrançaisDeutschItalianoEspañol日本語
AVS Video Editor
AVS Video Editor
をダウンロードする
バージョン:  9.1.1.336
リリース日:  01日07月2019年
サイズ:
155.45 MB

テキストプリセットの操作

別のビデオに同じ効果を適用する場合、後でそれらを使用できるように、テキスト効果やグラフィクスの変更は、プリセットに保存することができます。

「プリセット」タブ それはピクチャープリセット タブ(このタブで適当なテキストプリセットが選択できます)とアニメーションプリセットタブ(このタブでフェードインフェードアウトの効果が設定できます)のに役に立ちます。

テキストの効果をビデオに適用する場合、まずピクチャープリセットタブからプリセットの一つを選択します。そうするために、タブを右クリックして、エクスプレスメニューから「適用」オプション(ビデオにテキストの効果がない場合) または「追加」オプション (ビデオにもう一つのテキストを追加する場合)を選択します。編集のウィンドウのプレビュー領域に必要なプリセットをドラッグ・アンド・ドロップすることもできます。

ニーズに応じてそれを編集できます。テキストのフォントブラシシャドーエッジプロパティーをオブジェクトタブに変更し、サイズ方向を変更します。

テキストがスクリーンに表示される方法と消える方法を選択するために、アニメーションプリセットのタブを開きます。それぞれのアニメーションプリセットは、 フェードイン効果とフェードアウト効果が含まれていて、効果の一つが好きではない場合、オブジェクトタブで別の効果を選択します。

編集されているテキスト設定をプリセットとして保存するには、プリセット領域の底で「保存」ボタンを利用します。以下のウィンドウが表示されます:

「プリセットを保存」ウィンドウ

特別なプリセット名を入力して、「はい」ボタンをクリックします。保存されたプリセットが利用可能なプリセットのリストで表示されます。後でそれを利用することができます。プリセット領域の「削除」ボタンを利用して、リストから不必要なプリセットを削除する可能もあります。

ムービーにグラフィクスを追加すると、すべてのオブジェクト、イメージ、それらの設定がプリセットとして保存されます。そうするには、テキストを編集のウィンドウの左下部にある 「プリセットをエクスポート」ボタン ボタンを利用します。次に、プリセット名を入力のウィンドウにプリセット名を入力して、「はい」ボタンをクリックします。中央のボタングループの「テキスト」ボタンをクリックすると、「お気に入り」カテゴリーに保存されたプリセットを見つけます。

「お気に入り」カテゴリー

保存されたプリセットの一つを適用するように、右クリックメニューを利用して、「テキストを追加/置換」オプションを選択します。

AVS Video Editor をダウンロードする バージョン:  9.1.1.336サイズ: 155.45 MB

AVS4YOU® プログラムを使用して、保護されたマテリアルをコピーすることはできません。著作権を所有するマテリアルや著作権の所有者からコピーの許可を受けたマテリアルをコピーする際にこのソフトウェアを使用できる場合があります。

AVS4YOUはOnline Media Technologies, Ltd.の登録商標です。Intel および Core 2 Duo は、Intel Corporation の登録商標です。AMD および Athlon X2 は、Advanced Micro Devices, Inc. の登録商標です。Windows 10/8.1/8/7/XP/2003/Vista は、Microsoft Corporation の登録商標です。その他の商標は、それぞれの所有者に帰属します。