Powered by

AVS Video Editor
このページの表示言語: EnglishFrançaisDeutschItalianoEspañol日本語
AVS Video Editor
AVS Video Editor
をダウンロードする
バージョン:  9.1.1.336
リリース日:  01日07月2019年
サイズ:
155.45 MB

ビデオのトリミング

ビデオファイルをトリムしたり、シーンを検出したり、それらの間に遷移を挿入したりすることができます。二つの利用可能な機能があります:

  • トリム - クリップの終わりとはじめから不必要な部分を切り抜いて、ビデオクリップの期間を変更する可能がある。
  • マルチトリム - ビデオクリップをシーンを検出して、どんなところでもから不必要な部分を切り抜いて、ビデオクリップを変更する可能がある。

この機能を適用するには、トリムもしくはマルチトリムウィンドウを開きます。

  • タイムライン/ストーリーボード領域に追加する前に、ビデオを切り抜く必要がある場合は、メディアライブラリでファイルを右クリックして、「トリム」もしくは「マルチトリム」機能を選択する。
  • 編集中にビデオを切り抜く必要がある場合は、タイムラインでメインビデオ領域をクリックして、トリムウィンドウを開くために、 タイムラインツールバーの「トリム」ボタンを利用する。 または、タイムラインでビデオを右クリックして、「トリム」もしくは「マルチトリム」機能を選択する。

トリムかマルチトリムの機能を利用して、ビデオを分割したあとで、ファイル領域と効果領域で特別なアイコンでマークされたファイルを見ます。

トリムされたビデオのアイコン

注!: トリムもしくはマルチトリムの機能を利用して、削除の領域をマークしたり、タイムラインにオーディオトラックを追加したりすると、削除の領域にあるオーディオファイルの部分が切り抜かれます。オーディオを削除しないように、オーディオミックスラインをロックします。
AVS Video Editor をダウンロードする バージョン:  9.1.1.336サイズ: 155.45 MB

AVS4YOU® プログラムを使用して、保護されたマテリアルをコピーすることはできません。著作権を所有するマテリアルや著作権の所有者からコピーの許可を受けたマテリアルをコピーする際にこのソフトウェアを使用できる場合があります。

AVS4YOUはOnline Media Technologies, Ltd.の登録商標です。Intel および Core 2 Duo は、Intel Corporation の登録商標です。AMD および Athlon X2 は、Advanced Micro Devices, Inc. の登録商標です。Windows 10/8.1/8/7/XP/2003/Vista は、Microsoft Corporation の登録商標です。その他の商標は、それぞれの所有者に帰属します。