Powered by

Appendix
このページの表示言語: EnglishFrançaisDeutschItalianoEspañol日本語
Appendix

MB とフレームの設定

H.264 詳細設定

[パーチション]   [B-フレーム]


パーチション」セクションは以下のコーデックのパラメータがあります:

パーチションの検索する方法は高品質の出力を可能にし、精度を高めて、コーデックの品質と圧縮効率も高めます。一般に、コーデックが視覚情報の処理のためにより多くの検索のタイプを利用すると、それをより正確で効率的に予測したり、コード化したりすることができます。検索のオプションを無効にすると、品質を犠牲にして、符号化処理の速度が増えます。

8x8 変換」機能は視覚情報のより大きいブロックに作用している強力な圧縮の技術です。他の高品質のパーチション・オプションの利用を有効にします。例えば、8x8 内部検索8x8 変換をオンにしないと、利用できません。オプションの両方はかなりの程度に品質を向上させますが、8x8 変換の利用はビデオを High Profile AVC と互換性のあるビデオを作成して、エンコードされたビデオの Main Profile AVC と互換性を損なうかもしれません。お使いデバイスが High profile AVC をサポートすることをご確認してください、そうしなければ、出来上がった出力ビデオ・ファイルを再生することができないかもしれません。

すべてのパーチションの設定をオン/オフにすることができます。

[トップに戻る]


B-フレーム」セクションは以下のコーデックのパラメータがあります:

  • 参照として利用では、B-フレームが他の B-フレームを参照できます。この設定のチェックすることは品質を少々向上させることができます。周りの P-フレームがによって制限される代わりに、この B-フレームがお互いによる予測されますから。同時に変換の時間が増えます。2以上の連続 B-フレームを利用する場合、この設定を有効する必要があります (「最大連続数」設定を下記参照)。

  • 最大連続数 連続に利用される B-フレームの数を表示します。連続な B-フレームの5つを利用することができますが、2、3つの利用は合理的な選択です。利用可能な値は 05 です。デフォルト値は 0 です。

  • 適応型は、B-フレームの適用の利用をオンにします。この機能なしで、コーデックは「最大連続数」フィールドで設定されたフレーム数と同数のB-フレームをラインに挿入します。

  • バイアスでは、コーデックが B-フレームの利用の可能性を高めたり、低くしたりします。この数値が高いほど、 B-フレームがより頻繁にドロップインされます。このパラメータは、100 に設定すると、例えば、コーデックが「最大連続数」ボックスで指定された B-フレームの最大数を利用させます - 「適応型」チェック・ボックスをオフにしたようなです。-100に設定すると、B-フレームがほとんど利用されません。多くのビデオ用の B-フレームの最適数は 0バイアスの値選択されます。 利用可能な値は -100100 。デフォルト値は 0 です。

  • 双方向 ME というパラメータでは、コーデックが B-フレームの前と B-フレームの後のモーションを利用して、それらを予測する可能があります。その故に、出力ビデオの品質が高くなります。

  • 加重双方向予測 設定では、 allows B-フレームが P フレームからより正確に予測されることができます。結果はもっと正確で効率的なB-フレームで、品質が高くなります。

  • ダイレクト B-フレームモードでは、 B-フレームが実際のモーションをコードする代わりに、予測されたモーション・ベクトルを利用することができます。その故に、スペースを節約し、圧縮効率を高めます。この設定は、B-フレーム用のモーション・ベクトルを得る方法を示しています: 空間的は同じフレームの隣接するブロックを使用し、より高い PSNR になることがあります(これはinconsistentモーション・ジャンプを扱うことができますから、アニメのコンテンツのために利用する可能があります)、時間的は隣接するフレームを利用し - 人々はこれをより高い品質と考えます (流体の動きのある現実のコンテンツ用に利用する方がいいと思います)。

[トップに戻る]


どんな設定をするか分からないと、変更を破棄するために、「デフォルト設定に戻す」 ボタンをクリックします。

すべて準備ができたら、変更を確定するために、「はい」ボタンをクリックします。

[トップに戻る]

AVS4YOU® プログラムを使用して、保護されたマテリアルをコピーすることはできません。著作権を所有するマテリアルや著作権の所有者からコピーの許可を受けたマテリアルをコピーする際にこのソフトウェアを使用できる場合があります。

AVS4YOUはOnline Media Technologies, Ltd.の登録商標です。Intel および Core 2 Duo は、Intel Corporation の登録商標です。AMD および Athlon X2 は、Advanced Micro Devices, Inc. の登録商標です。Windows 10/8.1/8/7/XP/2003/Vista は、Microsoft Corporation の登録商標です。その他の商標は、それぞれの所有者に帰属します。