Powered by

Appendix
このページの表示言語: EnglishFrançaisDeutschItaliano日本語
Appendix

ストリームの FLV ビデオに Windows Server 2003 を有効にする

Microsoft Windows Server 2003 オペレーティングシステムを使用している多くのユーザーは、ウェブページをホストするとき .flv ファイルの再生の問題を持っています。AVS Video Converter によってウェブページのためのビデオを作成するとき、プログラムは出力として1つではなくいくつかのファイルを作成します。それは FLV ビデオ自体、ウェブページにビデオを管理するコントロール(再生、停止)があるフラッシュプレーヤー、ページソースなどです。Windows Server 2003 プラットフォームには、フラッシュプレーヤーが正確に使用されますが、FLV ファイルを再生するために追加のセットアップを必要とします。

インターネットインフォメーションサーバー (IIS) 6.0 は、Microsoft Windows Server 2003 オペレーティングシステムのためにデフォルトウェブサーバとして使用されます。フラッシュビデオのストリームには何も変更する必要がない IIS の以前のバージョンに比べてストリーミングメディアの処理方法は変更されます。Microsoft IIS 6.0 は、FLV ファイルがメディアをストリーミングしていることを認識する MIME タイプが必要あります。

そうするには、次の方法を使用できます:

  1. Windows Server 2003 には、Internet Information Services Manager を開きます: スタートt -> すべてのプログラム -> 管理ツール -> Internet Information Services (IIS) Manager に移動します。
    注!: サーバーにアクセスする権限がない場合は、ホスティングプロバイダーや管理者に問い合わせて、問題を説明そいてください。
  2. ローカルコンピュータのサーバーを展開します。そうするには、ローカルコンピュータのサーバーを右クリックして、Properties オプションを選択します。

ストリームの FLV ビデオに Windows Server 2003 を有効にする

  1. MIME Types ウインドウを開くために、MIME Types... ボタンをクリックします。

ストリームの FLV ビデオに Windows Server 2003 を有効にする

  1. New... をクリックして、次の情報を入力します:
    • Associated Extension ボックス - .FLV;
    • MIME Type ボックス - FLV application/octet-stream;
    変更を受け入れるために、OK ボタンをクリックします。
  2. World Wide Web Publishing Service を再起動します。そうするには、スタート -> すべてのプログラム -> 管理ツール -> サービスに移動して、サービスのリストに World Wide Web Publishing Service を見つけて 再起動をクリックします。

ストリームの FLV ビデオに Windows Server 2003 を有効にする

その後でアップロードされたビデオのストリーミングは正常になります。

AVS4YOU® プログラムを使用して、保護されたマテリアルをコピーすることはできません。著作権を所有するマテリアルや著作権の所有者からコピーの許可を受けたマテリアルをコピーする際にこのソフトウェアを使用できる場合があります。

AVS4YOUはOnline Media Technologies, Ltd.の登録商標です。Intel および Core 2 Duo は、Intel Corporation の登録商標です。AMD および Athlon X2 は、Advanced Micro Devices, Inc. の登録商標です。Windows 10/8.1/8/7/XP/2003/Vista は、Microsoft Corporation の登録商標です。その他の商標は、それぞれの所有者に帰属します。