Powered by

AVS Audio Editor
このページの表示言語: EnglishFrançaisDeutschItalianoEspañol日本語
AVS Audio Editor
AVS Audio Editor
をダウンロードする
バージョン:  9.1.1.537
リリース日:  02日07月2019年
サイズ:
46.83 MB

ミックス プロジェクトの開始

AVS Audio Editor によって複数のオーディオトラックを一つにミックスして、ミックスにオーディオ効果を適用することができます。

オーディオトラックのミックスを開始するには、リボン コマンド バーにあるミックス タブにスイッチします。

ミックスタブと作業するとき、プロジェクトを使用します。一度にすべてのミックスを作成し、編集し、保存する可能がない場合、プロジェクトは非常に便利です。プロジェクトによって、特別の形式があるファイルに行われた作業を保存して(それがまだ完了していない場合でも)、この次に以前に保存したプロジェクトのファイルを開いて、ミックスを継続することができます。

新しいプロジェクトの作成

正常にそのタブにスイッチするとき、新しい空のプロジェクトが自動的に作成されます。しかし、ミックスタブにある新しいプロジェクトボタンをクリックして、ミックス中のいつでも新しいプロジェクトを作成できます。そのボタンをクリックすると、ミックス領域に現在ロードされているものを保存かどうかを尋ねる確認ウィンドウが表示されます:

確認ウィンドウ

はいをクリックすると、プロジェクトを保存ウインドウが開かれて、現在のミックスをプロジェクトとして保存できます。いええをクリックすると、ロードされているものを保存しないで、ミックス領域のすべてのラインをクリアします。

プロジェクトが作成されたあとで、次の方法のいずれかを選択して、ミックスに使用するオーディオトラックを追加します:

  • 以前にロードされたファイルを追加するために、ファイルと効果パネルのファイルタブにスイッチして、必要なファイルをダブルクリックします。
  • 新しいファイルを追加するために、ミックスタブにあるファイルを開くボタンをクリックして、開かれた Windows エクスプローラのウィンドウで必要なファイルを選択して、開くボタンをクリックします。
  • もう一つの方法として、ミックスのタイムラインオーディオ ミックスライン内を右クリックして、ファイルを開いて、ミックスに追加オプションを選択して、開かれた Windows エクスプローラのウィンドウで必要なファイルを選択して、開くボタンをクリックします。

すべての選択したトラックはミックスのタイムラインに追加され、あらゆるトラックが別の下に設置されます。

既存のプロジェクトを開く

さらに編集するために以前に保存したミックスのプロジェクトを開くには、ミックスタブにあるプロジェクトを開く... ボタンをクリックします。

プロジェクトを開く

開かれたウインドウで必要なプロジェクトをブラウズして、はいをクリックします。選択されたプロジェクトは AVS Audio Editor にロードされます。

もう一つの方法として、プロジェクトを開く...ボタンの隣の矢印をクリックして、最近のプロジェクトのリストから必要なプロジェクトを選択します。

最近のプロジェクトを開く

選択されたプロジェクトはプログラムにロードされて、ミックス作業スペースに表示されます。

AVS Audio Editor をダウンロードする バージョン:  9.1.1.537サイズ: 46.83 MB

AVS4YOU® プログラムを使用して、保護されたマテリアルをコピーすることはできません。著作権を所有するマテリアルや著作権の所有者からコピーの許可を受けたマテリアルをコピーする際にこのソフトウェアを使用できる場合があります。

AVS4YOUはOnline Media Technologies, Ltd.の登録商標です。Intel および Core 2 Duo は、Intel Corporation の登録商標です。AMD および Athlon X2 は、Advanced Micro Devices, Inc. の登録商標です。Windows 10/8.1/8/7/XP/2003/Vista は、Microsoft Corporation の登録商標です。その他の商標は、それぞれの所有者に帰属します。