Powered by

AVS Audio Editor
このページの表示言語: EnglishFrançaisDeutschItalianoEspañol日本語
AVS Audio Editor
AVS Audio Editor
をダウンロードする
バージョン:  9.1.1.537
リリース日:  02日07月2019年
サイズ:
46.83 MB

VST 効果の使用

AVS Audio Editorは、コンピュータにインストールされている VST オーディオプラグインとフィルターをサポートしています。 VST(Virtual Studio Technology)効果とフィルターはネイティブ リアルタイム プラグインです。最初にそれのスタンダードは Propellerhead/Steinberg 社で発育されました。通常にオーディオハードウェアにある物理スイッチやつまみと同じようなコントロールを表示して、カスタム グラフィカル ユーザ インタフェースを提供しています。

VST 効果によって AVS Audio Editor の利用可能な強力な効果の範囲を簡単に拡張できます。

VST 効果がコンピュータにある場合、AVS Audio Editor プログラムにそれのディレクトリを指摘する必要があります。そうするには、DX/VST タブにあるVST ディレクトリボタンをクリックします。次のダイアログウィンドウは表示されます:

VST Effects Directory window

存在している VST 効果のディレクトリを選択するために追加ボタンを使用して、効果のリストを更新するためにはいをクリックします。フォルダーにあるすべての効果は自動的にロードして、そのあとでDX/VST タブVST 効果ドロップダウンメニューに使用可能になります。

また、そのウインドウで適切なボタンを使用して追加のエフェクトを追加し、不要なものを削除することができます。

VST 効果はとても使いやすいです。それのいずれかを有効にするには、処理する領域をハイライトして、DX/VST タブにあるVST 効果ドロップダウンメニューからフィルターを選択します。

ほとんど VST 効果には、効果のパラメーターを設定できる独自の設定ダイアログがあります。いくつかのプラグインはリアルタイムプレビューをサポートすることができます。問題がある場合は、もちろん、プラグインメーカーで提供されたマニュアルを参照する必要があります。

AVS Audio Editor をダウンロードする バージョン:  9.1.1.537サイズ: 46.83 MB

AVS4YOU® プログラムを使用して、保護されたマテリアルをコピーすることはできません。著作権を所有するマテリアルや著作権の所有者からコピーの許可を受けたマテリアルをコピーする際にこのソフトウェアを使用できる場合があります。

AVS4YOUはOnline Media Technologies, Ltd.の登録商標です。Intel および Core 2 Duo は、Intel Corporation の登録商標です。AMD および Athlon X2 は、Advanced Micro Devices, Inc. の登録商標です。Windows 10/8.1/8/7/XP/2003/Vista は、Microsoft Corporation の登録商標です。その他の商標は、それぞれの所有者に帰属します。